二の腕について

二の腕のために毎日お風呂に入ったあと、ニベアの保湿クリームをまんべんに塗ってマッサージしています。
塗る量をケチってしまうと十分に保湿クリームが浸 透してくれないので、量は多めに手に取ってから塗るのがコツです。

マッサージ方法は、腕の下から肩にかけて優しく揉みながら引き上げてきます。その後、体 の内側にひねる用にお肉を少し強めに揉んでいます。これを繰り返すと確実に腕が細くなっていくのでオススメです。

二の腕

あと、写真を撮る際に、特に夏場、腕が出てしまっている服を着て気になるので、なるべく後ろの方にポジション取りするのはもちろん、シャッターを切る瞬間に、肩を背中に反るような感じでのけぞっています。
こうすることで、横から見たとき、胸のでっぱりより腕の部分がかなり後ろに来るので、かなり腕を細く見 せることが可能です。
あとは、当たり前かもしれませんが、腕の筋肉を鍛えることをしています。

昔は腕立てが一回もできず、恐らく腕の筋力が著しくなかったのだと思います。あき らめずに、できないうちは膝をついて、四つん這いになり、その形で腕立て伏せをしていました。腕立て伏せにはなってないと思いますが、確実に腕に負荷はかかっていました。
これをすることで腕の筋肉がついたようで本当の腕立て伏せができるようになり、今では引き締まった二の腕を手に入れることができました。